FA

ファッション科

ファッション科 在校生の声

最初はみんな初心者
少しずつ
できるようになる!

入学前はどんな思いでしたか?

始めは、ファッションの知識や作り方等全く知らなかったので不安でした。そこで、分からない所はすぐに先生や友達に聞いて理解するように心掛けましたが、特に洋服のパターンの書き方は難しかったです。私は大雑把な性格なので、細かい所まで計算して書いていくのは大変でしたが、周りに教えてもらい少しずつ克服しました。

頑張る後輩たちへメッセージ

みんなが助けてくれるから大丈夫!

ファッション科
西原高等学校出身城倉 賛歌さん

根気良く続ければ
何事も出来るようになる

入学前はどんな思いでしたか?

I.D.Aに入学する時、授業の内容についていけるか不安でした。そこで、学校を休まないようにし、分からない事は先生や友達に質問してすぐに解消するようにしました。授業の中でもパターン製作が苦手で、特に基礎のパターンから自分が作りたいパターンに直すのが大変でした。でも、先生が丁寧に教えてくれるのでなんとか作れるようになりました。

頑張る後輩たちへメッセージ

頑張ればそれだけ結果が出る!

ファッション科
宮古工業高等学校出身砂川 安梨さん

夢を叶えるためには
行動する事が大切

IDAで特に努力したことは?

好きな事に一生懸命取り組む先輩達の姿に惹かれ入学してみると、学園祭等、大変な事もありましたが、最後はみんなとやり遂げられ自信がつきました。就職活動も、行動しないと始まらないので、早めに企業説明会に参加し、先輩の声を聞く事が大切です。迷いはあると思いますが、積極的に友人や先輩に相談して頑張ってください。

ファッション科
中部農林高等学校出身伊波 雛乃さん

失敗を恐れず行動すると
大きな差がつく

IDAで特に努力したことは?

就職活動時期は、マイナビやリクナビに登録し、4月のうちから面接を受けたり、県外に行ったりもしました。 アパレルメーカーは、基本的に私服での面接なので、受ける会社のイメージに合わせた服装をするのが難しかったです。面接に落ちる事もありましたが、すぐに切り替える事が大切だと思います。ひたすら行動して成功を手にして下さい。

ファッション科
北中城高等学校出身崎山 嗣広さん