インテリア・建築デザインで出来るコト!

「 生活スタイルにあった合理的で個性的な空間を演出したい!」
快適な「空間」や使う人を楽しませてくれる「モノ」は私たちの生活をより豊かにしてくれます。インテリア家具をはじめ大規模建築まで空間に関わること全てをトータルで考えることができるデザイナーを育てます。

1分でわかるインテリア・建築デザイン科

1分でわかるインテリア・建築デザイン科

インテリア・建築デザイン科での学びのポイント

  • POINT
    1
    インテリア・建築で必要なデザイン発想力が身につく

    インテリア・建築で必要な
    デザイン発想力が身につく

    建築やリフォームの業界で求められるデザイン力を身につけられるのが最大の特徴。日本建築家協会沖縄支部主催卒業設計作品選奨で、県内の専門学校としてはI.D.Aだけが毎年受賞しています。先生と生徒が互いに刺激し合ったり、授業を通してデザイン発想力を養ったりして豊かな感性を引き出します。

  • POINT
    2
    業界注目の最新技術をいち早く習得できる

    業界注目の最新技術を
    いち早く習得できる

    建築業界が注目する、ITを活用した建築方法「BIM」が学べます。また、教育プログラムOASISと提携し、常に最新情報が入る環境を整えています。インテリアデザインコースでは、実践的なリノベーションの授業を通して、協力しながらモノを作る協調性を養います。

  • POINT
    3
    社会に出てから役に立つ資格の取得を最短距離で目指す

    社会に出てから役に立つ
    資格の取得を最短距離で目指す

    半年間の共通授業を経て、2級建築士またはインテリアコーディネーターのどちらかの資格取得を目指します。建築士希望者には実務経験0年の最短コースを提供。インテリアコーディネーター希望者には在学中の資格取得をしっかりサポート。手厚い指導ができるのは県内でI.D.Aだけです。

入学から卒業までの流れ

2年制課程

入学から卒業までの流れ

3年制課程

入学から卒業までの流れ
1年次
2年課程、3年課程ともに前期トレーニングを終了後、
1年次の後期から各コースに分かれて学びます。
1年次 模型造りなどの演習を通して建築の楽しさを学び、CAD、3D 技法などのデジタル技術を活用し幅広い表現方法を習得します。 また、店舗や住宅の模型や家具・照明などの制作を通して、建築・インテリアデザインの基礎知識を習得します。
2年次
業界注目の最新技術を
いち早く習得できる
2年次 2年次ではそれぞれのコースで、さらに専門的な知識と技術を身につけ、実社会で適用する人材として育成します。
3年次
一般的に1級建築士の受験資格は、2級建築士取得後に実務経験4年を経て受験可能となりますが、3年課程は2級建築士受験免除、卒業後実務経験3年を経て1級建築士の受験が可能となります。
3年次 2級建築士の資格は卒業後となります

マンガ科の主なカリキュラムと時間割例

授業ごとに期間を区切り短時間で集中的に学ぶカリキュラムで構成されます。
その時々に必要とすることを効率的に身につけることができます。

インテリア計画論
人・生活の視点から空間を捉え、生活空間としてのインテリアを計画する上で基礎となる「インテリア計画」の手法を身につける。演習を交えながら実践的に必要な計画のポイントをおさえる。
建築デザイン史・西洋建築史
近代建築運動・西洋建築の腫瘍の流れとその代表作が時代に反映、影響を及ぼした歴史を学ぶ。今日の建造物の造形やインテリア家具を理解する上で最も基礎となる意匠の諸相を中心に講述する。
図学(ドローイング)
立方体描写により、1消点、2消点と鉛筆の表現方法を習得。M点法のパースを理解すると同時に外観図=平面、立面、断面図より外観2消点簡略法を学ぶ。着色技法(色鉛筆、マーカー)を学ぶことにより、物体の形態、陰影、質感に留意し描写力を高める。
建築一般構造
建築物の各構造の名称、特性について理解するとともに、建築用語の内容の把握を目指し構造の影響を理解し、設計演習に連携させながら建築工学的な知識を習得する。
設計演習1
小規模建築物の設計手法、図面化や自分の考えをまとめてプレゼンテーションする能力を養う。更には計画地周辺環境を調査し、自分が意図する建築空間を設計、基本的な図面などで表現する。
建築CAD I・II・III
建築CADソフト(JWWCAD)の操作を習得し、設計図書の計画平面図(S=1/100)から平面詳細図、立面図などに展開するために必要となる「実施設計」の図面作成技術をCADを利用して学ぶ。1年生で建築CAD3級、2年生で2級を目指す。
3次元CAD
JW-CADの基本的な使用法を理解した後、更に表現力を高めるために3DCADソフトのVectorWorksを用いて3次元モデリングの基礎を理解し、簡単なインテリア空間3Dモデルを作成できるようになる。2年生の設計課題に技法を取り入れ3次元設計(BIM)へ繋げる。
家具製作
椅子・棚などの木製家具の制作を通し、家具の構造や木材の性質などを理解しデザインを学ぶ。
インテリア・建築デザイン科 時間割
インテリア・建築用ツール一式
 
インテリア・建築用ツール一式

インテリア・建築デザイン科で使う教材や画材

インテリア・建築デザイン科で目指せる職業・資格

Jobs

目指せる職業

建築士
マンガの制作には構想をまとめた「プロット」、キャラクターやセリフなどをおおまかに描いた「ネーム」、イラストの下地をつくる「下描き」、インクなどで線を入れる「ペン入れ」、そしてベタ塗りやトーン貼りといった「仕上げ」など、さまざまな工程があります。マンガを描くということは、これらのすべてを通しで行なうことです。
インテリアデザイナー
キャラクターデザイナーは、ゲームやアニメのキャラクターをデザインするお仕事です。まったくゼロの状態からキャラクターを創り出す場合もあるので、豊かな想像力が求められるお仕事です。
家具デザイナー
イラストレーターとは、雑誌・ポスター・Webサイトなどに掲載するイラストを描く仕事です。 イラストを描く描写力はもちろん必要ですが、それ以外に編集者と円滑に仕事が進められるコミュニケーション能力が必要とされるお仕事です。
インテリアコーディネーター
アニメーションにはいくつもの制作工程がありますが、そのうち「作画」と「仕上げ」を担当するのがアニメーターの仕事です。キャラクターや背景、エフェクトなどの線画から着色までを行い、連続する絵を完成させるお仕事です。
リフォームコーディネーター
ゲームのキャラクターデザインや背景などの作成が主なお仕事です。 デッサン力などの美術的な技術も当然ながら、業界のトレンドやユーザーのニーズの推移を踏まえたゲーム業界の幅広い知識・情報収集能力が必要となります。
ショールームアドバイザー
ゲームのキャラクターデザインや背景などの作成が主なお仕事です。 デッサン力などの美術的な技術も当然ながら、業界のトレンドやユーザーのニーズの推移を踏まえたゲーム業界の幅広い知識・情報収集能力が必要となります。

取得目標資格

インテリアプランナー 商業施設士補 インテリアコーディネーター資格 2級建築士・木造建築士
建築CAD検定 2級・3級 色彩士検定など

# Students

インテリア・建築デザイン科 在校生の声

IDAに入学する前や、入学後の学校生活を送る上で、
感じたことや学んだことなど、
リアルな体験談を交えながら学生が語ってくれます。

在校生の声へ
# Graduators

インテリア・建築デザイン科 卒業生の声

社会人として活躍するIDAの卒業生たち。
社会に出て気づいたことや、仕事に対する姿勢など
”現場”を体験した声をお届けします。

活躍する卒業生を見る

学生作品